電子文書の保存・流通サービス「SecurePod」を開始(NTTデータ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.23(土)

電子文書の保存・流通サービス「SecurePod」を開始(NTTデータ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社NTTデータは、電子文書の流通プラットフォーム「SecurePod」サービスを開始した。同サービスは、電子文書が新規に生成されてから、流通し、最終的には廃棄されるまでの間、電子文書の情報が不正に改ざんされていないことを保証するサービス。電子契約(署名)機能、セキュア配送機能。電子文書保存機能などがあり、同社のセキュリティ専門家が管理するネットワーク上のサービスとして提供するため、外部の脅威から重要な電子文書を守ることが可能。また、同社が提供する、電子文書の原本性と作成時刻を証明するサービス「SecureSeal」との連携により高い原本性保証サービスも提供可能となっている。

http://www.nttdata.co.jp/release/2002/031400.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×