電子文書の保存・流通サービス「SecurePod」を開始(NTTデータ) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

電子文書の保存・流通サービス「SecurePod」を開始(NTTデータ)

 株式会社NTTデータは、電子文書の流通プラットフォーム「SecurePod」サービスを開始した。同サービスは、電子文書が新規に生成されてから、流通し、最終的には廃棄されるまでの間、電子文書の情報が不正に改ざんされていないことを保証するサービス。電子契約(署名)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社NTTデータは、電子文書の流通プラットフォーム「SecurePod」サービスを開始した。同サービスは、電子文書が新規に生成されてから、流通し、最終的には廃棄されるまでの間、電子文書の情報が不正に改ざんされていないことを保証するサービス。電子契約(署名)機能、セキュア配送機能。電子文書保存機能などがあり、同社のセキュリティ専門家が管理するネットワーク上のサービスとして提供するため、外部の脅威から重要な電子文書を守ることが可能。また、同社が提供する、電子文書の原本性と作成時刻を証明するサービス「SecureSeal」との連携により高い原本性保証サービスも提供可能となっている。

http://www.nttdata.co.jp/release/2002/031400.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×