MULTOSカードとJava Card双方に対応したPKIアプレットとドライバを開発(大日本印刷) | ScanNetSecurity
2020.09.25(金)

MULTOSカードとJava Card双方に対応したPKIアプレットとドライバを開発(大日本印刷)

 大日本印刷株式会社は3月1日、MULTOSカードとJava Cardに搭載可能なサイズのPKIアプレットと、それをアプリケーションから利用するための専用PKIドライバを開発したと発表した。MULTOSカード用PKIアプレットは約0.8KB、JavaCardTM用は約2KBのプログラムサイズを実現し

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 大日本印刷株式会社は3月1日、MULTOSカードとJava Cardに搭載可能なサイズのPKIアプレットと、それをアプリケーションから利用するための専用PKIドライバを開発したと発表した。MULTOSカード用PKIアプレットは約0.8KB、JavaCardTM用は約2KBのプログラムサイズを実現した。コマンドインターフェースを統一することにより、ひとつのPKIドライバから双方にアクセス可能となっている。PKIドライバの価格は、10,000ライセンスパッケージで、約900万円(1ユーザ当たり約900円)、MULTOSカード用PKIアプレットとJava CardTM用PKIアプレットの価格は10万枚発行時で1枚当たり約350円、平成14年7月からの販売を予定している。

http://www.dnp.co.jp/jis/news/2002/20020305_1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×