eセキュリティ製品の相互運用を発表、TrustPlatformプロダクトスーツでUSBベースのeTokenが使用可能に(米Aladdin、米Kyberpass) | ScanNetSecurity
2023.01.29(日)

eセキュリティ製品の相互運用を発表、TrustPlatformプロダクトスーツでUSBベースのeTokenが使用可能に(米Aladdin、米Kyberpass)

 米Aladdin Knowledge Systems社と米Kyberpass社は共同で、Aladdin社のUSBベースのeTokenユーザ認証デバイスとKyberpass社のeセキュリティ製品「TrustPlatformプロダクトスーツ」を統合し、相互運用を可能にすると発表した。これにより、Kyberpass社の顧客は、Aladdin社

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米Aladdin Knowledge Systems社と米Kyberpass社は共同で、Aladdin社のUSBベースのeTokenユーザ認証デバイスとKyberpass社のeセキュリティ製品「TrustPlatformプロダクトスーツ」を統合し、相互運用を可能にすると発表した。これにより、Kyberpass社の顧客は、Aladdin社の暗号化されたスマートカード技術を使用して、ユーザ認証を管理することが可能となる。

http://www.aladdin.co.jp/news/index_n_20020220.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×