三菱電機グループのASP「e-Plaza」が NDS eDirectoryと Novell iChainを採用(ノベル) | ScanNetSecurity
2023.02.03(金)

三菱電機グループのASP「e-Plaza」が NDS eDirectoryと Novell iChainを採用(ノベル)

 ノベル株式会社は、三菱電機グループでASP事業を展開するダイヤモンドソリューションプラザが、関係会社向け統合ポータルサイト「e-Plaza」の認証・認可の基盤システムとして、ノベルの「NDS eDirectory」と「Novell iChain」を採用したと発表した。ASP形態による企業

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ノベル株式会社は、三菱電機グループでASP事業を展開するダイヤモンドソリューションプラザが、関係会社向け統合ポータルサイト「e-Plaza」の認証・認可の基盤システムとして、ノベルの「NDS eDirectory」と「Novell iChain」を採用したと発表した。ASP形態による企業向け統合ポータルサイトとしては国内初。両製品の導入により、ノベル社は、Webポータル上における顧客やパートナー企業とのやりとりを、安全でパーソナライズされたシングルサインオン環境で提供することが可能になった。

http://www.novell.co.jp/pressrel/20020218_1.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×