【マンスリーレポート 2002/01】「BADTRANS.B」が引き続き猛威をふるう | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.20(月)

【マンスリーレポート 2002/01】「BADTRANS.B」が引き続き猛威をふるう

製品・サービス・業界動向 業界動向

 Scan 編集部では、毎月、その月のセキュリティ状況をとりまとめたレポートを翌月にマンスリーレポートとして発表します。
 レポートは、ウィルスの被害状況、事件状況、事後対応状況の3つです。その要約をお届けします。


■ウイルス月次レポート

ウイルス名 Trend Micro Symantec I P A
Badtrans.B 1位     1位   1位   
6,761件 4,090件   1,064件 1,381件

MTX.A    2位         9位   
296件    267件        29件  

Magistr-B  3位         3位   
248件    110件        138件  

Nimda-A   4位     7位   7位   
218件    108件    40件  70件  

WORM_ALIZ.A 5位 6位 4位   
255件 95件 51件 109件  



 ウイルス情報系の各社が、2002年1月分のウイルス被害状況を発表した。表は各社の結果をまとめたものである。1月は「BADTRANS.B」による被害が群を抜いて多く、ウイルスの危険度表示を上げた情報サイトもある。

「BADTRANS.B」はメールの添付ファイルを開くことによって感染するワームで、自分のコピーを作成し勝手にメールを大量送信する。添付ファイルとして自分のコピーも送信するため、知らないうちにワームの増殖に加担してしまう。また、ユーザのキー操作のログを作成する木馬型のウイルスを同時にインストールする。たとえばクレジットカード番号などの個人情報を入力すると、そのキー操作が記録されてしまう。このログファイルを吸い上げられると、重要な個人情報を盗まれてしまう可能性がある。
「BADTRANS.B」が送信するメールは、件名が「Re:」になっている。このようなメールが届いたら添付ファイルを開かないよう注意したい。また、メールのプレビューだけでも感染してしまうので、OutlookExpressのプレビュー機能をオフにしたり、HTMLメール非対応のメールソフトを使用するといった対策が必要だ。添付ファイルには拡張子が2つ付加されており、最初の拡張子には「.doc」「.mp3」「.zip」が多用される。

「BADTRANS.B」NetSecurityニュース記事
https://www.netsecurity.ne.jp/article/1/3466.html

 次に被害件数が多かったのは「MTX.A」だ。ファイル感染型のウイルスで、メールによって自己増殖を行うワーム型の不正プログラムと、バックドア型のハッキングツールの2種類をパソコンにインストールする。2種類のプログラムが複雑に連携して活動するため混乱しやすく、片方のプログラムだけ駆除して安心してしまうことが多い。
「MTX.A」は、特定の文字列を含むサイトへのアクセスやメールの送信を妨害する機能もある。文字列にはウイルス対策を行っている各社の名称が含まれており、感染によってパソコンの動作がおかしくなってもウイルス対策各社に問い合わせることができなくなってしまう。

「MTX.A」NetSecurityニュース記事
https://www.netsecurity.ne.jp/article/8/2307.html


【執筆:吉澤亨史】

詳しくはScan本誌もしくはSDEX本誌をご覧ください。
http://www.vagabond.co.jp/vv/m-sc.htm
http://www.vagabond.co.jp/vv/m-sdex.htm

───────────────
インシデント関連のマンスリーレポートは「ダイヤモンド・セキュリティ・レビュー」に掲載されております。詳しくは下記をご覧ください。
http://www.vagabond.co.jp/vv/m-dsr.htm
今月のタイトル
【iモードECサイトの購入者情報が外部から丸見えに!】
【UFJ銀行のサーバにセキュリティホールが!】
───────────────
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

製品・サービス・業界動向 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. 「Office 365」のアカウント情報が漏えいすると企業の脅威になる可能性(IPA)

    「Office 365」のアカウント情報が漏えいすると企業の脅威になる可能性(IPA)

  2. 自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

    自分の利用しているサーバの状況を確認する方法 不正中継確認

  3. 次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

    次世代FW+Sandbox+SIEM+SOCの管理体制が限界を迎えるとき~三年後を先取りするVectra Networks社製品とは

  4. 新たにCISOを設置、SOCにCSIRTとPSIRT機能を集約し経営体制を強化(東芝)

  5. サイバーセキュリティ経営ガイドライン改訂、経営者が指示すべき10項目見直しや事後対策取組など(経済産業省)

  6. 人の動作に偽装するボットアクセスを検知(アカマイ)

  7. セキュリティ専門家がCSIRTの新規構築、既存の見直し・強化を支援(SBT)

  8. サイバー攻撃の観測レポートや注意喚起情報などをブログ形式で発信(IIJ)

  9. ITだけでなくOT、IoT分野のセキュリティインシデントに早期対応するSOC(日立システムズ)

  10. IoTとAIを組み込んだスマートマンション、そのサイバーセキュリティを探る(インヴァランス)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×