新型ウイルス対策やサービス妨害攻撃に対応するためのセキュリティセミナーを開催(日経インターネットテクノロジー) | ScanNetSecurity
2022.12.07(水)

新型ウイルス対策やサービス妨害攻撃に対応するためのセキュリティセミナーを開催(日経インターネットテクノロジー)

 日経インターネットテクノロジーは、ニムダやコード・レッドなどの新型ウイルスへの対処や、Webサイトへの攻撃や不正アクセスからどのようにシステムを守るのかをテーマに、インターネット・セキュリティセミナーを開催する。内容は、「新型ウイルス対策の現実解」、「

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日経インターネットテクノロジーは、ニムダやコード・レッドなどの新型ウイルスへの対処や、Webサイトへの攻撃や不正アクセスからどのようにシステムを守るのかをテーマに、インターネット・セキュリティセミナーを開催する。内容は、「新型ウイルス対策の現実解」、「サービス妨害攻撃の抑止によるネットワーク資源の保護」、「異常検知型のIDSとハニーポットを利用した攻撃検出」などを予定。

日時:2002年2月25日(月)10:00〜17:00(予定)
場所:日経ホール(東京都千代田区大手町、日本経済新聞社8F)
定員:300名(予定)
申し込み: https://bpcgi.nikkeibp.co.jp/www2/coin/coin_nit_0225.html
http://coin.nikkeibp.co.jp/coin/nit/0225/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×