ハイアベイラビリティ/ロードバランシング製品「StoneBeat FullCluster3.0」Windows2000対応版がOPSEC認定(ストーンソフト) | ScanNetSecurity
2022.10.06(木)

ハイアベイラビリティ/ロードバランシング製品「StoneBeat FullCluster3.0」Windows2000対応版がOPSEC認定(ストーンソフト)

 フィンランドのストーンソフト社は、同社のファイアウォール・クラスタリング製品「StoneBeat FullCluster 3.0」(Windows2000対応版)が、チェック・ポイント社の「Next Generation VPN-1/FireWall-1」において、OPSEC(OpenPlatform for Security)認定されたと発表

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 フィンランドのストーンソフト社は、同社のファイアウォール・クラスタリング製品「StoneBeat FullCluster 3.0」(Windows2000対応版)が、チェック・ポイント社の「Next Generation VPN-1/FireWall-1」において、OPSEC(OpenPlatform for Security)認定されたと発表した。この認定は、チェック・ポイント社の「Next Generation VPN-1/FireWall-1」との相互運用を完全に保証するもので、これにより幅広いインターネット・セキュリティ・ソリューションの提供が可能となる。なお、Solaris、WindowsNT、Linux版は既にOPSEC認定済み。

http://www.stonesoft.com/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×