ハードディスク修復ソフトウェア「リカバリー王」を発売(ゼッタテクノロジー) | ScanNetSecurity
2022.12.01(木)

ハードディスク修復ソフトウェア「リカバリー王」を発売(ゼッタテクノロジー)

 社名をディアイエスから変更したゼッタテクノロジー株式会社は、パソコンのハードディスクの内容を修復するハードディスクリカバリーソフトウェア「リカバリー王」を発売した。同ソフトは、操作ミスによるファイルの削除やウイルス感染などが原因で不具合が発生した場

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 社名をディアイエスから変更したゼッタテクノロジー株式会社は、パソコンのハードディスクの内容を修復するハードディスクリカバリーソフトウェア「リカバリー王」を発売した。同ソフトは、操作ミスによるファイルの削除やウイルス感染などが原因で不具合が発生した場合に、パソコンを再起動するだけで、瞬時にハードディスクの状態を正常に戻すことが可能な修復ソフト。最大24個のパーティションに対して保護が行え、個別に保護対象とするかどうかの設定が可能なほか、CMOS(BIOS)の保護も行える。また、設定の変更や修復などの操作を行う際には管理者パスワードの入力が必要などセキュリティ機能もある。9,800円(1ユーザー版)。

http://www.dis.co.jp/edu/recovery/home.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/12~11/30迄 創刊24周年記念価格提供中★★
★★10/12~11/30迄 創刊24周年記念価格提供中★★

2022年10月12日(水)~11月30日(水) の間 ScanNetSecurity 創刊24周年記念価格で提供。

×