MSN Messengerに個人情報漏えいの問題が発見される | ScanNetSecurity
2022.10.06(木)

MSN Messengerに個人情報漏えいの問題が発見される

 Windows XPなどに搭載されるMSN Messengerに、個人情報漏えいの可能性持つ脆弱性が発見された。この問題は、WebサイトからJavaスクリプトによってユーザーのディスプレイネームを取得できるという物。仮にディスプレイネームを登録せずにメールアドレスが使用されてい

製品・サービス・業界動向 業界動向
 Windows XPなどに搭載されるMSN Messengerに、個人情報漏えいの可能性持つ脆弱性が発見された。この問題は、WebサイトからJavaスクリプトによってユーザーのディスプレイネームを取得できるという物。仮にディスプレイネームを登録せずにメールアドレスが使用されている場合、このメールアドレスを取得される可能性がある。
 また、スパイウェアなどの併用により、レジストリエントリーを行い、メールアドレスを様々なサイトのCookie上に登録させることが出来るなどの問題も起こりうる。

BUGTRAQ MSN Messenger reveals your name to websites
(and can reveal email addresses too)
http://msgs.securepoint.com/cgi-bin/get/bugtraq0202/27.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×