学生向就職情報サイトで1万人を超える個人情報が流出 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

学生向就職情報サイトで1万人を超える個人情報が流出

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社ワイキューブが運営する学生向け就職情報サイト「就職コンパス」で、登録されている利用者の個人情報が、閲覧可能な状態にあったことが分かった。この問題は、登録された情報がCSVファイルで保存されており、保存先のディレクトリのパーミッション設定を適切に行っていなかったことによるもの。
 ディレクトリ内には、多数のCSVファイルが保存されており、このCSVファイルに氏名や連絡先を含む個人情報が1万人を超える規模で保存されていた。これらのファイルは、誰でも自由に閲覧、ダウンロードが可能な状態となっていた。パーミッションの設定ミスによる個人情報の流出は、先月もiモードサイトで発生起こったばかりである。

 編集部では、この問題に関して同社にメール報告を行ったところ、メール送信から僅か1時間程度でこの問題に対処している。このような迅速な対処は、他社にも見習って欲しい部分であり、問題発覚後に適切な処置を行った好例と言えるだろう。今後、利用者に対し問題の告知と謝罪を行うとしているが、こちらも適切な対応を期待したい。

株式会社ワイキューブ
http://www.y-cube.co.jp/

就職コンパス
http://www.y-cube.com

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×