複数のグローバルガイドラインに準拠したセキュリティポリシー策定平準化ツール「M@gicPolicy」Ver. 2.0を発表(アズジェント) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.22(木)

複数のグローバルガイドラインに準拠したセキュリティポリシー策定平準化ツール「M@gicPolicy」Ver. 2.0を発表(アズジェント)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社アズジェントは、BS7799を始めとする複数のグローバルガイドラインに準拠したセキュリティポリシー策定平準化ツール「M@gicPolicy」Ver.
2.0を発表した。2.0は、ポリシーを策定する上での実務に則した操作性の改善と機能追加が行われているほか、様々な条件やアプローチ方法からセキュリティポリシーが策定可能となるフレキシビリティの向上、リスクアセスメントのための情報資産登録機能の追加、BS7799推奨のリスクアセスメント手法に基づくリスクアセスメントモジュール(オプション)とのデータ交換機能の追加など、様々な機能が強化されている。

http://www.asgent.co.jp/Press/020118.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×