暗号化機能搭載データアクセスツール「Novell iFolder」発表(ノベル) | ScanNetSecurity
2021.07.29(木)

暗号化機能搭載データアクセスツール「Novell iFolder」発表(ノベル)

 ノベル株式会社は、暗号化機能を搭載したオンラインストレージサービスソフトウェア「Novell iFolder」を1月31日より出荷開始すると発表した。  今回の製品は、オンラインストレージとデータ自動同期を組み合わせたサーバソフトウェア。ユーザのファイル情報は常に最

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 ノベル株式会社は、暗号化機能を搭載したオンラインストレージサービスソフトウェア「Novell iFolder」を1月31日より出荷開始すると発表した。
 今回の製品は、オンラインストレージとデータ自動同期を組み合わせたサーバソフトウェア。ユーザのファイル情報は常に最新のものをサーバ上に格納、自動的に同期が行われ、ネット上にある自分のiFolderに入れたデータはいつでもどこでもアクセス可能となる。このiFolder内のデータは自動的に暗号化された形で格納され、ユーザ認証を必要とする設定も可能。同製品は、2月18日出荷予定の「NetWare6」に標準装備されているが、今回はWindows2000/NT4.0/NetWare5.1対応版の単体製品として提供している。

http://www.novell.co.jp/pressrel/20020115_2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×