富士通館林システムセンタがISMS適合評価制度のパイロット認証を取得(富士通) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

富士通館林システムセンタがISMS適合評価制度のパイロット認証を取得(富士通)

 富士通株式会社は、昨年12月20日に、日本品質保証機構(JQA)より、「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度」のパイロット認証を取得したと発表した。対象となったのは、富士通館林システムセンタにて提供するIDCサービスとSDCサービス。同制度

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 富士通株式会社は、昨年12月20日に、日本品質保証機構(JQA)より、「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度」のパイロット認証を取得したと発表した。対象となったのは、富士通館林システムセンタにて提供するIDCサービスとSDCサービス。同制度は、「国際標準ISO/IEC17799:2000」の認証基準を基に、「英国規格BS 7799−2:1999」を参考にして制定された情報セキュリティ管理評価制度。本格運用開始予定は4月からで、それまではパイロット事業が実施されている。

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2002/01/10-2.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×