Pentium 4を搭載し、セキュリティ機能も備えた世界最小の企業向けPC「hpe-pc 42」3機種を発表(日本ヒューレット・パッカード) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.23(土)

Pentium 4を搭載し、セキュリティ機能も備えた世界最小の企業向けPC「hpe-pc 42」3機種を発表(日本ヒューレット・パッカード)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、Pentium 4を搭載した世界最小の企業向けPC「hp e-pc(イーピーシー)42」3機種を発表した。同製品は、これまで内部温度の問題により省スペース化は困難といわれていたPentium 4プロセッサを、同社独自の設計技術とクーリングシステムにより、幅95mm×高さ250mm×奥行き280mm、重さ4.8kgの世界最小のウルトラコンパクトボディに搭載したもの。企業ユーザが求める必要最低限の機能のみを取り入れるとともに、ポートコントロールシステムと鍵でロックをかけることで、背面部のUSBやシリアルポートなどへのアクセスを不可能にできるセキュリティ機能なども備えている。価格は、Pentium 4 1.6GHz(Intel845チップセット)、128MB、40GB、24倍速CD-ROM、ATI Rage 128 pro 4XL オンボードグラフィックス搭載のWindows XP Homeモデルで118,000円。12月15日より受注、出荷開始。

http://www.jpn.hp.com/companyinfo/pressrelease/fy2002/bco014epc42.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×