ネットワーク障害ツール「Sniffer DSS/RMON Pro Ver.4.1」WAN環境に対応(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

ネットワーク障害ツール「Sniffer DSS/RMON Pro Ver.4.1」WAN環境に対応(日本ネットワークアソシエイツ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は、分散型のネットワーク障害予兆、パフォーマンス管理ツールの最新版「Sniffer DSS/RMON Pro Ver.4.1 R2」の英語版を、12月13日より販売開始すると発表した。日本語版の販売開始は12月19日。
 Sniffer DSS/RMON Proは、クライアント・サーバにおいてプロトコル解析を実現するツール。今回の製品は、ギガビット・イーサネットに対応、ギガビットRMON1/2をサポートし、各種モニタリングを提供している。また、WAN対応の強化で、WAN4ポートT1に加え、WAN DS-3、WAN4ポートE1、WAN2ポートRS/Vを新たにサポートし、広範囲のネットワーク管理を実現している。同社では、今後も同製品のATM対応やWeb対応を進めていく方針。

http://www.nai.com/japan/prelease/pr_01B.asp?pr=01/12/13
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×