PC向けファイアウォールの機能強化版を出荷開始(日本エフ・セキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

PC向けファイアウォールの機能強化版を出荷開始(日本エフ・セキュア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本エフ・セキュア株式会社は、遠隔一元管理の可能なパーソナルファイアウォールであるF-Secureディストリビューテドファイアウォールの機能強化版(バージョン5.35)を12月から出荷開始すると発表した。
 通常のパーソナルファイアウォールとは違い、この製品は管理コンソール(ポリシーマネージャ)からの一元的なファイアウォール設定・監視が可能。
バージョン5.35では、各PCに対する不正侵入の内容と履歴を、各PCおよび管理コンソールで表示・保存する機能が強化されている。対応OSは、Windows95、98、ME、NT、2000で、WindowsXPには2002年2月対応予定。希望小売価格は管理コンソール込みで、1ユーザ6,500円、100ユーザで3,000/ユーザ、1000ユーザで1,800/ユーザとなっている。年間販売額は主として企業向け需要により、初年度1億円、2004年に5億円を予定。

http://www.f-secure.co.jp/200111261/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×