世界初のハードウェア制御によるハードディスク保護システム「Secure Disk Protection」を採用した開発キット「Ni-3111-80」を発売(セイコーインスツルメンツ) | ScanNetSecurity
2020.10.30(金)

世界初のハードウェア制御によるハードディスク保護システム「Secure Disk Protection」を採用した開発キット「Ni-3111-80」を発売(セイコーインスツルメンツ)

 セイコーインスツルメンツ株式会社は、不正な改竄からWebサーバを守るハードディスク保護システム「Secure Disk Protection(セキュア ディスク プロテクション)」Ni-3100シリーズを開発、同システムを採用した開発キット「Ni-3111-80」を2001年12月14日から発売する

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 セイコーインスツルメンツ株式会社は、不正な改竄からWebサーバを守るハードディスク保護システム「Secure Disk Protection(セキュア ディスク プロテクション)」Ni-3100シリーズを開発、同システムを採用した開発キット「Ni-3111-80」を2001年12月14日から発売すると発表した。「Secure Disk Protection」は、Webサーバのコンテンツが記録されているハードディスクの書き込み権限をパーティションごとにハードウェアによって制御するシステムで、公開時は「リードオンリー(読み出しのみ可能)」、更新時は「リード/ライト(読み出し/書き込み双方可能)」に切り替えることが可能。これにより、コンテンツ公開時の不正な改竄を防止する。
 今回発売される「Ni-3111-80」は、同システムを採用したWebサーバシステム開発のための開発キットで、価格は198,000円。なお、同社では、同システムを採用したセキュリティサーバシステム製品についても数社で製品化が進められており、近日中の出荷が計画されている、としている。

http://www.seiko-instruments.co.jp/hppack/news/n01_news_detail2001_dgn.cfm?id=1122
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×