Linuxに対応したファイルサーバ用ウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux」を発売(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2020.10.27(火)

Linuxに対応したファイルサーバ用ウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux」を発売(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は、Linuxに対応したファイルサーバ用ウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux」を12月3日に発売開始する。  Linuxサーバは、非Linux系のクライアントPCやワークステーションから、FTPサーバまたはネットワークファイルサーバとして使用

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は、Linuxに対応したファイルサーバ用ウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux」を12月3日に発売開始する。
 Linuxサーバは、非Linux系のクライアントPCやワークステーションから、FTPサーバまたはネットワークファイルサーバとして使用されているため、ネットワーク環境からウイルスの大規模感染がおこる危険性が高いと言える。今回のソフトはリアルタイムで検索機能により、感染の有無をいつでも確認することができる。また、最新のウイルス対策を提供する自動アップデート機能や、管理者はウイルス感染状況を24時間いつでも把握できる管理情報機能を搭載している。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/news011112.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×