Linuxに対応したファイルサーバ用ウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux」を発売(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

Linuxに対応したファイルサーバ用ウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux」を発売(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は、Linuxに対応したファイルサーバ用ウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux」を12月3日に発売開始する。  Linuxサーバは、非Linux系のクライアントPCやワークステーションから、FTPサーバまたはネットワークファイルサーバとして使用

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は、Linuxに対応したファイルサーバ用ウイルス対策ソフト「ServerProtect for Linux」を12月3日に発売開始する。
 Linuxサーバは、非Linux系のクライアントPCやワークステーションから、FTPサーバまたはネットワークファイルサーバとして使用されているため、ネットワーク環境からウイルスの大規模感染がおこる危険性が高いと言える。今回のソフトはリアルタイムで検索機能により、感染の有無をいつでも確認することができる。また、最新のウイルス対策を提供する自動アップデート機能や、管理者はウイルス感染状況を24時間いつでも把握できる管理情報機能を搭載している。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/news011112.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×