国土交通省、中小企業庁など官公庁にもスクリプトを強要する危険なサイト | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

国土交通省、中小企業庁など官公庁にもスクリプトを強要する危険なサイト

製品・サービス・業界動向 業界動向

 スクリプトを強要して利用者を危険に陥れるサイトは、民間企業のものだけではない。官公庁のサイトでもスクリプトを強要して利用者を危険に陥れるサイトは存在する。

・中小企業庁
http://www.chusho.meti.go.jp/
・国土交通省
http://www.mlit.go.jp/
・国家公安委員会
http://www.npsc.go.jp/

 官公庁のサイトだからと安心してスクリプトをオンにするする利用者も少なくないと思われる。
 民間の模範となるべくセキュリティ面でも、一層の配慮が欲しいところである。

[ Prisoner Langley ,Prisoner Chaturanga ,Prisoner 2 ,Prisoner 3 ]

(詳しくはScan本誌をご覧下さい)
http://www.vagabond.co.jp/vv/m-sc.htm


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×