不適切なコンテンツの閲覧を制限することが可能なフィルタリングソフト「サイバーパトロール」の最新版を発売(アスキー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

不適切なコンテンツの閲覧を制限することが可能なフィルタリングソフト「サイバーパトロール」の最新版を発売(アスキー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社アスキーは、インターネット上における不適切なコンテンツの閲覧を制限するフィルタリングソフトウェア「サイバーパトロール 5 スタンドアロン版」を、11月30日より発売する。同ソフトは、英SurfControl社の製品の日本版で、全世界のサイト情報が登録されたリストをもとに、インターネット上の不適切な情報を掲載しているホームページにアクセスできないよう規制をかけるもの。今回のバージョンアップでは、管理者用設定画面のインターフェイスが改良され、ユーザごとの設定や変更が容易にできるようになっている。価格は5,800円〜7,800円、リスト購読料3,900円/年(初年度は価格に含まれる)。Windows95/98/Me/2000/NT4.0対応。学校・教育機関や官公庁向けに複数ライセンス対応した5年間のリスト購読権付きも同時発売。

http://www.cyberpatrol.jp/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×