アプリケーションプロキシを備えたFirewall/VPNソリューションを発表(米ウォッチガード・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.19(月)

アプリケーションプロキシを備えたFirewall/VPNソリューションを発表(米ウォッチガード・テクノロジーズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 米ウォッチガード・テクノロジーズ社は10月16日、Firewall/VPNソリューション「Firebox System 5.0」を発表した。
 同製品は従来の機種と比較し、VPNトンネルの拡張性が300%増加しており、VPNトンネルを1000までサポートすることが可能となっている。また、同製品と特長としては、透過的なアプリケーションプロキシを備えており、DNS攻撃に対する新たな防御方法を提供していることにある。その他、侵入者のアクセスを即時かつ自動的に拒否できるサードパーティの侵入検知システムとの統合も可能となっている。なお同社では「この製品により電子メール、Webアクセス、DNS、FTPの主要4ビジネス機能に対する高度なアプリケーション層保護が可能となる」と述べている。

http://www.watchguard.com/ (英文)

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×