100%WebベースのCRMソフトウェアを発表(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity
2024.04.19(金)

100%WebベースのCRMソフトウェアを発表(日本ネットワークアソシエイツ)

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は10月17日、100%WebベースのCRMソフトウェア「Magic Total Service Desk Enterprise Edition Ver.7.0」を発表した。
 同ソフトはコールセンター/ヘルプデスク系のCRMを実現する製品。その用途は、社内ヘルプデスク、社内の資産

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は10月17日、100%WebベースのCRMソフトウェア「Magic Total Service Desk Enterprise Edition Ver.7.0」を発表した。
 同ソフトはコールセンター/ヘルプデスク系のCRMを実現する製品。その用途は、社内ヘルプデスク、社内の資産管理業務、営業支援業務、サポートセンター業務、コールセンター業務など多岐に渡る。また、クライアントPCに特別なソフトのインストールなどを必要とせず、GUIもカスタマイズできるなど、容易な導入運用が可能ととなっている。なお、Snifferと連動させることにより、より安全な運用が実現するとされている。

http://www.nai.com/japan/magic/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×