エージェントソフト「RSA ACE/Agent for 5.0 for Windows」を発表、無償ダウンロードを開始(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.10.18(月)

エージェントソフト「RSA ACE/Agent for 5.0 for Windows」を発表、無償ダウンロードを開始(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社は、SecurIDの認証サーバである「RSA ACE/Server」を、様々なアクセス方法やアプリケーションと連携させるエージェントソフトの「RSA ACE/Agent for 5.0 for Windows」を発表、無償ダウンロードを開始した。これを使用することにより、Windows

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 RSAセキュリティ株式会社は、SecurIDの認証サーバである「RSA ACE/Server」を、様々なアクセス方法やアプリケーションと連携させるエージェントソフトの「RSA ACE/Agent for 5.0 for Windows」を発表、無償ダウンロードを開始した。これを使用することにより、Windows 2000やWindowsNTで稼動しているWebサーバーやリモートアクセス・サーバーに対するアクセスにSecurIDによるユーザー認証を適用できるようになる。最新版では、「リプレイ・アタック」に対する防御が強化されたほか、暗号アルゴリズムとしてRC5が追加された。また、ワイヤレス通信プロトコルの技術標準であるWAP 1.2.1を新たにサポートした。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200110101.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×