高速セキュリティコンテンツスイッチ「AppSwitch」がNimdaウイルスの防御に有効であると発表(米Top Layer Networks) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.19(月)

高速セキュリティコンテンツスイッチ「AppSwitch」がNimdaウイルスの防御に有効であると発表(米Top Layer Networks)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 高速・高性能のセキュリティ機器の製造・販売を行う米Top Layer Networks社は、Nimdaウイルスに感染した米国ケンタッキー州の政府技術機関のネットワークにおいて、同社の高速セキュリティコンテンツスイッチ「AppSwitch」がバグを検出抑制し、ウイルス攻撃を阻止したと発表した。同製品は、ASICベースで高速トラフィックの詳細なフローを記録する同社の主力製品で、そのURIフィルターは、Code RedやNimdaのようなワームに見られる独自パターンを捉えて一連の文字列と照合する機能を備えている。

http://www.toplayer.com/news/press_releases/news_press092701.html
(英文)

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×