インターネットにおけるシングル・サインオンの実現を目指す業界団体「Liberty Alliance Project」に参画(米RSA Security) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.25(金)

インターネットにおけるシングル・サインオンの実現を目指す業界団体「Liberty Alliance Project」に参画(米RSA Security)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

米RSA Security社は、「Liberty Alliance Project」に創立メンバーとして参画し、オンラインにおける個人保護のためのオープンなソリューションで活動していくと発表した。同プロジェクトは、オープンなシングル・サインオンのソリューションを、インターネットによるディジタル・エコノミー向けに開発を目指す業界団体。同社は、ユーザー認証、ユーザー管理、アクセス権管理、データ・プライバシー、トランザクションの真性というクリティカルな分野で同プロジェクトに貢献していく。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200109263.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×