セキュリティ運用支援の新体系を発表(大塚商会) | ScanNetSecurity
2021.12.04(土)

セキュリティ運用支援の新体系を発表(大塚商会)

 株式会社大塚商会は9月26日、セキュリティ対策運用支援の新体系「Otsuka Security Management(OSM)」を発表した。  同社では従来よりセキュリティ対策を提供してきた。しかし顧客より、コンサルティング、運用メンテナンス、問題発生時の対処などの要求が増えてきた

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社大塚商会は9月26日、セキュリティ対策運用支援の新体系「Otsuka Security Management(OSM)」を発表した。
 同社では従来よりセキュリティ対策を提供してきた。しかし顧客より、コンサルティング、運用メンテナンス、問題発生時の対処などの要求が増えてきたことをうけ、今回のOSMではセキュリティコンサルティング、システム構築、運用メンテナンスを強化している。また、同時にウイルス発生時に専任SEが顧客の拠点に出向き駆除するサービス「ウイルス駆除119」とセキュリティヘルプデスク「セキュリティ119」もあわせて設置する。

http://www.otsuka-shokai.co.jp/company/release/news1353.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×