ロータスドミノ環境でのウイルス対策製品を発表(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2024.06.23(日)

ロータスドミノ環境でのウイルス対策製品を発表(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は9月27日、ロータスドミノ環境におけるウイルス対策製品の新バージョン「InterScan for Lotus Notes ver.2.5.1」を発表した。
 同製品はデータベースに潜むウイルスおよび感染ファイルがドミノサーバに到達する前にウイルスを検出し、ドミノ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は9月27日、ロータスドミノ環境におけるウイルス対策製品の新バージョン「InterScan for Lotus Notes ver.2.5.1」を発表した。
 同製品はデータベースに潜むウイルスおよび感染ファイルがドミノサーバに到達する前にウイルスを検出し、ドミノ環境をウイルスより防御するもの。今回追加された主な機能は、メモリ上でのウイルス検索をサポートすることによるウイルス検索のスピードアップ、送信者・件名・ドメインなど複数の条件によるメールフィルタリングなど。その他、ドミノ R5への完全対応、ドミノ上でのネイティブ動作、他種類の圧縮ファイルエンコードに対応など、大幅に機能が向上している。なお、発売は10月2日より。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/news010927a.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×