ハッカーがパキスタン、アフガニスタンのウェブサイト攻撃について検討〜Hackers Discuss Attacking Websites in Pakistan, Afghanistan〜 | ScanNetSecurity
2022.12.01(木)

ハッカーがパキスタン、アフガニスタンのウェブサイト攻撃について検討〜Hackers Discuss Attacking Websites in Pakistan, Afghanistan〜

◇概要:  米国テロ事件に関する様々な報道がなされる中、ハッカー掲示板で下記のホームページを含むパキスタンおよびアフガニスタンに対するサイバー攻撃の呼びかけられている。

製品・サービス・業界動向 業界動向
◇概要:
 米国テロ事件に関する様々な報道がなされる中、ハッカー掲示板で下記のホームページを含むパキスタンおよびアフガニスタンに対するサイバー攻撃の呼びかけられている。

▽パキスタン政府: http://www.pak.gov.pk
 既にハッキングされアクセス不可能となっている。ムシャラフ大統領(Pervez Musharraf)による米国に対するテロ攻撃を非難するコメントが掲載された。又、最初のハッカーはこのサイトのIP アドレスをスキャンした所、複数のポートからセキュリティに引っかかる事なくアクセス可能である事を突き止め、これらのポート経由でトロイの木馬系のウイルスを感染させたと発表。この攻撃に使用されたプログラムはNemesisである。

詳しくはScan本誌をご覧下さい。
http://www.vagabond.co.jp/vv/m-sc.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/12~11/30迄 創刊24周年記念価格提供中★★
★★10/12~11/30迄 創刊24周年記念価格提供中★★

2022年10月12日(水)~11月30日(水) の間 ScanNetSecurity 創刊24周年記念価格で提供。

×