新構造の「指紋センサーLSI」を開発、指紋センサー事業に本格参入(NTTエレクトロニクス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.11(火)

新構造の「指紋センサーLSI」を開発、指紋センサー事業に本格参入(NTTエレクトロニクス)

 NTTエレクトロニクス株式会社は、NTT先端技術総合研究所の基礎技術に基づき、世界で初めてグランドウォール構造を採用し、高い静電耐圧を実現した「指紋センサーLSI」を開発した。同LSIはグランドウォール構造により、高い静電耐圧を実現するとともに、センサー表面保

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTエレクトロニクス株式会社は、NTT先端技術総合研究所の基礎技術に基づき、世界で初めてグランドウォール構造を採用し、高い静電耐圧を実現した「指紋センサーLSI」を開発した。同LSIはグランドウォール構造により、高い静電耐圧を実現するとともに、センサー表面保護技術により、耐久性が飛躍的に向上している。また、画素ごとに行うバックグラウンドノイズ補正機構により、センサーが汚れていても安定した指紋読み取りが可能。同社はこの新LSI開発にあわせてソフトウェア開発用キット2種も用意、指紋センサー事業に本格的に参入する。

http://www.nel.co.jp/new/information/2001_09_6.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×