UNIX OS「AIX 5L」に対応したゲートウェイ用ウイルス対策ソフトを発表(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2021.12.04(土)

UNIX OS「AIX 5L」に対応したゲートウェイ用ウイルス対策ソフトを発表(トレンドマイクロ)

 トレンドマイクロ株式会社は9月12日、日本アイ・ビー・エム(日本IBM)のUNIX OS「AIX 5L」に対応したゲートウェイ用ウイルス対策ソフトウェア「InterScan VirusWall for AIX 5L」を発表した。  InterScan VirusWallはゲートウェイにおいてSMTP、HTTP、FTPの転送ファ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 トレンドマイクロ株式会社は9月12日、日本アイ・ビー・エム(日本IBM)のUNIX OS「AIX 5L」に対応したゲートウェイ用ウイルス対策ソフトウェア「InterScan VirusWall for AIX 5L」を発表した。
 InterScan VirusWallはゲートウェイにおいてSMTP、HTTP、FTPの転送ファイルおよびメールの添付ファイルをリアルタイムに検索し、ウイルスの社内への流入、社外への流出を防ぐ製品。特長としては、パターンファイルの自動更新機能、不正なActiveXなどを含む不正アプレットブロック機能などがある。なお、提供は本年11月よりとなっている。

http://www.trendmicro.co.jp/company/news/news010912.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×