8月のウイルス届出件数を発表(情報処理振興事業協会) | ScanNetSecurity
2020.09.21(月)

8月のウイルス届出件数を発表(情報処理振興事業協会)

 情報処理振興事業協会(IPA)は9月6日、8月のコンピュータウイルス届出状況につて発表した。  発表によると8月の届出状況は2809件、実害件数は592件となっており、史上最悪の届出件数となっている。その原因となったのが「Sircam」であり、この届出のみで1257件となっ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 情報処理振興事業協会(IPA)は9月6日、8月のコンピュータウイルス届出状況につて発表した。
 発表によると8月の届出状況は2809件、実害件数は592件となっており、史上最悪の届出件数となっている。その原因となったのが「Sircam」であり、この届出のみで1257件となっている。この件数も1種類のウイルスの届けて件数としては過去最多の件数。このSircamの特徴としては、同じアドレスに何通もメールを送信するためスパムのようになる、サブジェクトと添付ファイル名に実在するファイル名を使うため、うっかり開き2次感染が起きやすいなどがある。また、Webを閲覧しただけで不正スクリプトの実行により感染するウイルスに対しても警告を発している。IPAではブラウザの設定、アップデートを適切に行うように呼びかけている。

http://www.ipa.go.jp/security/txt/2001_09outline.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×