VPN保護や中央一括リモート管理機能を提供するファイアウォールを発表(ウォッチガード・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

VPN保護や中央一括リモート管理機能を提供するファイアウォールを発表(ウォッチガード・テクノロジーズ)

 米ウォッチガード・テクノロジーズ社は8月23日、VPN保護や中央一括リモート管理機能を提供するファイアウォール「Firebox IIIモデル700」を発表した。  同製品は130mbps以上のスループットをフィルタ処理する動的パケットを実現。また、250までの同時認証ユーザ、同時

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 米ウォッチガード・テクノロジーズ社は8月23日、VPN保護や中央一括リモート管理機能を提供するファイアウォール「Firebox IIIモデル700」を発表した。
 同製品は130mbps以上のスループットをフィルタ処理する動的パケットを実現。また、250までの同時認証ユーザ、同時接続された150までの試写オフィスもしくはモバイルユーザVPNをサポート可能。また、すべてのFirebox III製品はICSAファイアウォールおよびIPsec VPN証明書を提供。

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×