ゲートウェイウイルス対策アプライアンスを出荷開始(日本ネットワークアソシエイツ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.21(土)

ゲートウェイウイルス対策アプライアンスを出荷開始(日本ネットワークアソシエイツ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日本ネットワークアソシエイツ株式会社は8月9日、ゲートウェイウイルス対策アプライアンス「WebShield e500 Appliance」の出荷を開始した。
 同製品はウイルス対策ソフトウェアとハードウェアとを組み合わせた統合型ソリューション。主要なインターネットプロトコルを全てスキャンし、Code RedやSircamの検出も可能となっている。ウイルス対策の他、コンテンツフィルタ機能として、差出人、宛先、サブジェクト、本文、添付ファイルをスキャンすることが可能。また、リモート管理機能としてウェブブラウザや「ePolicy Ochestrator(ePO)」を使用しての管理や1台のマシンから複数のWebShieldの一括管理も可能。価格は2,750,000円となっている。

http://www.nai.com/japan/

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×