セキュリティ ロールアップパッケージの配布を再開(マイクロソフト) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

セキュリティ ロールアップパッケージの配布を再開(マイクロソフト)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 Windows NT 4.0 Service Pack 6a 以降のセキュリティ ロールアップパッケージ (SRP) の提供を再開した。Windows NT 4.0 Service Pack 6a (SP6a)以降の全てのパッチを含んでいるため、これを適用することにより最新の状態にすることができる。
 SRPは、7月31日に、公開され配布が開始されたが、その後突然配布が中止、延期となっていた。31日にすでにSRPをダウンロードしたユーザには、31日のSRPの破棄と新規のSRPの適用を呼びかけている。

対象となる製品は、下記の3つである。
・Microsoft Windows NT Server 4.0 SP6a
・Microsoft Windows NT Server, Enterprise Edition 4.0 SP6a
・Microsoft Windows NT Workstation 4.0 SP6a

http://www.microsoft.com/japan/technet/security/nt4srp.asp

詳細説明
http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articles/JP299/4/44.htm

延期の際の記事
https://www.netsecurity.ne.jp/article/6/2544.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×