組み込み用高速暗号計算コンポーネント「CycloCipher」を発表(オープンループ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.23(火)

組み込み用高速暗号計算コンポーネント「CycloCipher」を発表(オープンループ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社オープンループは、組み込み用高速暗号計算コンポーネント「CycloCipher(サイクロサイファー)」を発表した。同プログラムは、今後大きな普及の見込まれる携帯電話やデジタル家電に内蔵されるエンベディッド専用の暗号ソフトウェア。10月より随時セットメーカに対してライセンス提供していく予定。また同社では、CycloCipherシリーズの商品化の第1弾として、インテルが提唱するワイヤレス・インターネット・プラットフォーム向けに最適化した「CycloCipher-i(サイクロサイファーアイ)」を開発した。同製品は、StrongARMプロセッサ向けに最適に動作するよう設計されているもので、StrongARMの次世代版での利用も可能としている。

http://www.openloop.co.jp/press/release/010717.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×