第6回セキュリティ・フォーラムを開催(財団法人インターネット協会) | ScanNetSecurity
2021.06.24(木)

第6回セキュリティ・フォーラムを開催(財団法人インターネット協会)

 財団法人インターネット協会は、第6回セキュリティ・フォーラムを開催する。今回は、世界のハッカー達がセキュリティエンジニアに語るセキュリティセミナ「BLACKHAT」、世界のハッカー達が集うお祭り「DEFCON」の2つの海外イベントについての報告と、日本発のWebサーバ

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 財団法人インターネット協会は、第6回セキュリティ・フォーラムを開催する。今回は、世界のハッカー達がセキュリティエンジニアに語るセキュリティセミナ「BLACKHAT」、世界のハッカー達が集うお祭り「DEFCON」の2つの海外イベントについての報告と、日本発のWebサーバとそのアプリケーションを脆弱性から守るための方法を紹介する。日時は7月26日、午後1時〜午後4時50分。会場は同協会会議室。定員は70名。参加費は、IAjapan会員無料、非会員1,000円。申し込み締切は7月24日(それ以前でも定員になり次第締切)。申し込みはサイトから。

問い合わせ先
email: security-info@iajapan.org

http://www.laser5.co.jp/release/2001/0706e.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×