ウェブソフト・インターナショナルと小型情報端末向け組み込み用Webブラウザのセキュリティ実装で業務提携(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.06.23(水)

ウェブソフト・インターナショナルと小型情報端末向け組み込み用Webブラウザのセキュリティ実装で業務提携(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社とウェブソフト・インターナショナル株式会社は、小型情報端末向け組み込み用Webブラウザのセキュリティ強化で業務提携したと発表した。提携に基づき、ウェブソフト・インターナショナルは、同社の組み込み用Webブラウザ「Esprit(エスプリ)」

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 RSAセキュリティ株式会社とウェブソフト・インターナショナル株式会社は、小型情報端末向け組み込み用Webブラウザのセキュリティ強化で業務提携したと発表した。提携に基づき、ウェブソフト・インターナショナルは、同社の組み込み用Webブラウザ「Esprit(エスプリ)」にRSAの「RSA BSAFE SSL-C」を搭載する。また同社は、7月12日に発表されたOCPA(Open ContentsPlatform Association)に賛同企業として参加表明をしており、RSAセキュリティの暗号化ツールキットを搭載したEspritを、OCPAに対し積極的に提案していく予定。

http://www.rsasecurity.com/japan/news/data/200107171.html

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×