IDCが2年連続で世界一のインターネットセキュリティ・ソフトウェアプロバイダとしてランキング(コンピュータ・アソシエイツ・インターナショナル) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

IDCが2年連続で世界一のインターネットセキュリティ・ソフトウェアプロバイダとしてランキング(コンピュータ・アソシエイツ・インターナショナル)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 米コンピュータ・アソシエイツ・インターナショナル社は、IDCの最新調査レポートにおいて、同社が2年連続して世界一のインターネットセキュリティ・ソフトウェアプロバイダとしてランキングされたことを発表した。「世界のインターネットセキュリティソフトウェア市場の予測と分析 2001 - 2005」と題されたこのレポートは、現在セキュリティがWebサイトの特性として最も重要だと考えられていると指摘。政府の規制などさまざまな要素によって、インターネットセキュリティ・ソフトウェア市場は2000年の51億ドル規模から、2005年には140億ドル規模に成長すると予測している。

http://www.caj.co.jp/press/2001/07/idc_security.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×