米CyberGuardのファイアウォール・アプライアンスシリーズの取り扱いを開始、既存ユーザーへはお得なKnightSTAR乗り換えキャンペーンを提供中(日新電機) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.20(土)

米CyberGuardのファイアウォール・アプライアンスシリーズの取り扱いを開始、既存ユーザーへはお得なKnightSTAR乗り換えキャンペーンを提供中(日新電機)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 日新電機株式会社は、米CyberGuard社のファイアウォール・アプライアンスシリーズの販売を開始した。同シリーズは、高度なアクセス制御機能や多彩なセキュリティ機能をもつ専用サーバ機器で、CyberGuard社がUNIXをベースに開発した専用OSとソフトウェアを使用しているため、汎用OSのセキュリティホールとは無縁なのが特徴。また、同シリーズは、商用機種としては世界で初めてISO/IEC(Common Criteria)EAL4の認定を取得している。今回販売を開始したのは、2つのギガビットイーサネットポートを標準装備した超大規模から大規模ユーザー向けの「STARLord」(11,800,000円)、大中規模ユーザー向けの「KnightSTAR」(3,700,000円(2U)、4,200,000円(5U))、中小規模ユーザー向けの「FireSTAR」(1,900,000円)の3種類。なお、同社では、既にCyberGuard Firewallを使用中のユーザーを対象に、通常価格の20%〜40%引きで最新の「KnightSTAR」を提供する「KnightSTAR乗り換えキャンペーン」を6月30日まで実施中。

米CyberGuardファイアウォール・アプライアンス
http://www.elnis.com/newsrelease/news010521cg.htm
「KnightSTAR」乗り換えキャンペーンについて
http://www.elnis.com/newsrelease/news010531camp.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×