次世代ワイヤレス・データセンター事業で業務提携(米コンピュータ・アソシエイツ、京セラコミュニケーションシステム) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.17(水)

次世代ワイヤレス・データセンター事業で業務提携(米コンピュータ・アソシエイツ、京セラコミュニケーションシステム)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 米コンピュータ・アソシエイツ・インターナショナル社と京セラコミュニケーションシステム株式会社は、次世代ワイヤレス・データセンター事業で業務提携することを発表した。この提携により、ASP間を連携する「アグリゲーションサービス」をはじめ、「データストレージサービス」「運用支援サービス」「セキュリティサービス」の各サービスを提供するとともに、ASP形態による企業向けビジネス・ポータルブランド「Virtual OFFICE」(仮称)の提供も行っていく。なお、今後両社は、このワイヤレス・データセンター事業を他のアジア市場にも展開していく予定。

http://www.caj.co.jp/press/2001/05/ca_kccs.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×