IPSecプロトコルに対応した暗号化ツールキットの新製品の販売を開始(RSAセキュリティ) | ScanNetSecurity
2020.10.29(木)

IPSecプロトコルに対応した暗号化ツールキットの新製品の販売を開始(RSAセキュリティ)

 RSAセキュリティ株式会社は5月16日、IPSecプロトコルに対応した暗号化ツールキットの新製品「RSA BSAEF IPSec-C 1.0」の販売を開始すると発表した。  IPSecはIP層で暗号化を行うプロトコルであり、IETFで標準化されVPN製品を中心にルータ、ファイアウォールなどに実装

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 RSAセキュリティ株式会社は5月16日、IPSecプロトコルに対応した暗号化ツールキットの新製品「RSA BSAEF IPSec-C 1.0」の販売を開始すると発表した。
 IPSecはIP層で暗号化を行うプロトコルであり、IETFで標準化されVPN製品を中心にルータ、ファイアウォールなどに実装されている。
 同製品はVPN製品、ルータ製品、ファイアウォール製品などのIPSec対応製品の開発において、暗号化通信機能を組み込むための暗号化ライブラリー。IPSec-Cを利用した製品開発の場合、IPSec実装の期間短縮、各種標準企画との整合性の確保、最適化された暗号化アルゴリズムによる高パフォーマンスなどのメリットがある。
 なお、販売は5月23日から。

http://www.rsasecurity.com/japan/

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×