「電子政府委員会報告書」を発表(電子商取引推進協議会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.26(火)

「電子政府委員会報告書」を発表(電子商取引推進協議会)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 電子商取引推進協議会(ECOM)は、利用者の視点から「電子政府」のありかたを検討してきたが、このたび、その内容をまとめて「電子政府委員会報告書」として発表した。同会は、企業にとって統合的な利用を容易にするためにも、各行政機関が提供する行政サービスの利用規定、ビジネスプロセス、接続形態などの標準化を検討することは必要であり、また「電子政府」の利用者として、電子政府構築のビジネスパートナーとして、ECサービス開発の共通インフラ構築の諸課題を検討・整理し情報発信を行うことの意義は大きいと考えている。同書はこういった視点から「電子政府」を検討してみたもので、同会のホームページで公開される。

http://www.ecom.or.jp/press/20010423_denshi.html

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×