無線LAN AirStationシリーズにセキュリティ機能を強化した128bitWEP対応モデルを追加(メルコ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.08.19(日)

無線LAN AirStationシリーズにセキュリティ機能を強化した128bitWEP対応モデルを追加(メルコ)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社メルコは、BUFFALOブランドの無線LAN AirStationシリーズにセキュリティ機能を強化した128bitWEP対応モデルを追加した。同製品は、従来の40bitより強固なセキュリティを実現する128bitWEP(Wired Equivalent Privacy)に対応したもので、アクセスポイント標準モデル「WLA-L11G」(33,000円)、標準モデル簡単導入パック「WLS-L11GW」(62,000円)、PC Cardスロット用カード「WLI-PCM-L11G」(14,800円)、AP間通信用AirStation Pro「WLA-AWCG」の4製品で発売される。出荷は5月中旬より。なお、従来AirStationシリーズからの有償アップグレードサービスも実施される予定。

http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2001/003_1.html

 
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×