米ネクサー社と提携、X.500ディレクトリをNDS eDirectoryに統合(米ノベル) | ScanNetSecurity
2021.10.18(月)

米ネクサー社と提携、X.500ディレクトリをNDS eDirectoryに統合(米ノベル)

 米ノベル社は、セキュアメッセージングおよびディレクトリソリューション提供企業である米ネクサー社と提携した。これにより、セキュリティを実現するディレクトリ標準であるX.500ディレクトリは、業界先進のNDS eDirectoryネットワークインフラストラクチャに統合され

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米ノベル社は、セキュアメッセージングおよびディレクトリソリューション提供企業である米ネクサー社と提携した。これにより、セキュリティを実現するディレクトリ標準であるX.500ディレクトリは、業界先進のNDS eDirectoryネットワークインフラストラクチャに統合されることになる。これにより、NDS eDirectoryは、X.500標準に基づくディレクトリと完全に相互運用できるようになるため、DAP、DSP、DISPといったX.500標準プロトコルを利用する数多くのアプリケーションへの対応が実現する。またネクサー社はノベルの統合ソフトウェア「DirXML」を使って、X.500ディレクトリをNDS eDirectoryに接続する技術を開発するが、それにより顧客企業は、NDS eDirectoryを活用して重要な社内データをパートナーとの間で共有し、同期できるようになる。

http://www.novell.co.jp/pressrel/20010410_1.html

 
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×