VPNおよびファイアウォール性能が10倍も向上することが可能な、新しいセキュリティ・パフォーマンス・アーキテクチャについて発表(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.20(火)

VPNおよびファイアウォール性能が10倍も向上することが可能な、新しいセキュリティ・パフォーマンス・アーキテクチャについて発表(チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ社は、VPNおよびファイアウォール性能が10倍も向上することが可能な新しいセキュリティ・パフォーマンス・アーキテクチャについて発表した。このアーキテクチャは、同社のセキュリティ・ソフトウェアである「Next Generation」の次期メジャー・リリースにおいて実現しているもので、セキュリティ・プロセスの負荷の集中化を軽減させるために、ファイアウォール、暗号化、圧縮、公開鍵処理など計算量が多い処理の負荷を、さまざまなサード・パーティの専用ハードウェアに分散させているのが特徴。これにより次世代のセキュリティ要件を満たす、高性能で拡張可能なセキュリティ性能を引き出すことに成功した。同社はNokia社、Broadcom社、Intel社などと共同して、この技術を応用したギガビットおよびマルチギガビット・セキュリティ・ソリューションを顧客に提供していく。

http://www.checkpoint.co.jp/


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×