3月のコンピュータウイルスの届出状況を発表−メール経由の感染が91.5%(情報処理振興事業協会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.15(月)

3月のコンピュータウイルスの届出状況を発表−メール経由の感染が91.5%(情報処理振興事業協会)

 情報処理振興事業協会(IPA)は、3月のコンピュータウイルスの届出状況を発表した。それによると届出件数は1476件で、昨年同期と比べ3倍以上となっていることが分かった。同協会は、感染全体の91.5%がメール経由であり、このうち約98%はメールの添付ファイルによる感

製品・サービス・業界動向 業界動向
 情報処理振興事業協会(IPA)は、3月のコンピュータウイルスの届出状況を発表した。それによると届出件数は1476件で、昨年同期と比べ3倍以上となっていることが分かった。同協会は、感染全体の91.5%がメール経由であり、このうち約98%はメールの添付ファイルによる感染であることから、たとえ知合いからのメールの添付ファイルであっても、先方に確認し、なおかつウイルス検査後に使用するという用心深さが必要であると警告している。

http://www.ipa.go.jp/security/txt/2001_04outline.html


《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★
★~(=^・ω・^)ノ☆★11月30日まで  Scan PREMIUM 20周年特別半額キャンペーンを実施中 ★★

創刊 20 周年の感謝と御礼をこめ、通常年間 23,333 円(税抜) で提供されるScan PREMIUM ライセンスを、半額以下である 9,900 円(税抜)で 提供するキャンペーンを、11 月末日まで実施します。

×