「情報セキュリティ評価認証体制」の運用を開始(情報処理振興事業協会) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

「情報セキュリティ評価認証体制」の運用を開始(情報処理振興事業協会)

 情報処理振興事業協会(IPA)は、政府が利用するIT関連製品(ハードウェア、ソフトウェア、システム)のセキュリティ機能・品質をチェックする「情報セキュリティ評価認証体制」の運用が4月から開始されたことを発表した。本制度は、「ISO/IEC 15408(JIS X 5070:情報

製品・サービス・業界動向 業界動向
 情報処理振興事業協会(IPA)は、政府が利用するIT関連製品(ハードウェア、ソフトウェア、システム)のセキュリティ機能・品質をチェックする「情報セキュリティ評価認証体制」の運用が4月から開始されたことを発表した。本制度は、「ISO/IEC 15408(JIS X 5070:情報技術セキュリティの評価基準)」に基づくもので、セキュリティ認証プログラムや評価機関の認定プログラムの運用は、独立行政法人である製品評価技術基盤機構が行う。

http://www.ipa.go.jp/security/ccj/scheme/info/jitecipa.htm

《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×