電子署名法の施行に合わせ、個人向け電子認証局「FreeCA」の試験運用を4月よりスタート(デジオン) | ScanNetSecurity
2021.10.21(木)

電子署名法の施行に合わせ、個人向け電子認証局「FreeCA」の試験運用を4月よりスタート(デジオン)

 株式会社デジオンは、電子署名法の施行に合わせ、インターネット上の盗聴、改竄、なりすましなどセキュリティ問題を解決する個人向け電子認証局「FreeCA」の試験運用を4月1日より開始する。FreeCAは、公開鍵暗号と複数の暗号方式を組み合わせ、インターネット上で誰も

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社デジオンは、電子署名法の施行に合わせ、インターネット上の盗聴、改竄、なりすましなどセキュリティ問題を解決する個人向け電子認証局「FreeCA」の試験運用を4月1日より開始する。FreeCAは、公開鍵暗号と複数の暗号方式を組み合わせ、インターネット上で誰もが利用できる個人向け電子認証サイト。ユーザーは、最初に1度だけ「FreeCA」にアクセス、メールアドレスなどを登録するだけで、それ以降送信するあらゆるメールデータを安全にやりとりできるようになる。当面無料で運用し、半年から1年程度の試験運用の後、より機能を高めた電子認証局の運用を有償で提供する方針。なお、同サイトはすでに限定的な運用を行っており、登録すれば電子認証サービスを期間限定で利用できる。

FreeCA
http://freeca.digion.com/
リリース
http://www.digion.com/news/20010306.htm

 
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×