企業の情報活用を支援する米Archive社へRSA BSAFE SSL-Jをライセンス(米RSA Security) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.18(日)

企業の情報活用を支援する米Archive社へRSA BSAFE SSL-Jをライセンス(米RSA Security)

 米RSA Security社は、企業の情報活用を支援する米Archive社へRSA BSAFE SSL-Jをライセンスしたと発表した。Archive社では、同社の「Archive Information Management Service」アプリケーションに同ソフトを導入、暗号化を行うことで地元の代理店と同社のデータセンター

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米RSA Security社は、企業の情報活用を支援する米Archive社へRSA BSAFE SSL-Jをライセンスしたと発表した。Archive社では、同社の「Archive Information Management Service」アプリケーションに同ソフトを導入、暗号化を行うことで地元の代理店と同社のデータセンター間をつなぐ通信チャネルをセキュア化し、保管されている情報のライフサイクル全般にわたってその真性を証明するなどの機能を追加した。

http://www.rsasecurity.co.jp/

<本記事はセキュリティニュースからの転載です>

 
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×