カナダのトロント市庁がIT管理と公的サービス向上のために「Novell NDS eDirectory」を採用(米ノベル) | ScanNetSecurity
2021.10.24(日)

カナダのトロント市庁がIT管理と公的サービス向上のために「Novell NDS eDirectory」を採用(米ノベル)

 米ノベル社は、カナダのトロント市庁が標準ディレクトリとして「Novell NDS eDirectory」を採用したことを発表した。同市がすすめる「Electronic Service Delivery Get Connected」というプロジェクトで利用され、電子的なサービス提供への移行の基盤を構築する。同計

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米ノベル社は、カナダのトロント市庁が標準ディレクトリとして「Novell NDS eDirectory」を採用したことを発表した。同市がすすめる「Electronic Service Delivery Get Connected」というプロジェクトで利用され、電子的なサービス提供への移行の基盤を構築する。同計画では、2万5000人の職員を対象とした人事情報管理およびシングルログオンの実現、トロント市のネットワークリソース管理、さらに250万人の市民に対する新サービス提供を行う予定。2001年夏には、市庁の提供するあらゆるサービスに対し、シングルログオンでのアクセスが行えるようになる。

http://www.novell.co.jp/pressrel/20010223_1.html

 
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×