カナダのトロント市庁がIT管理と公的サービス向上のために「Novell NDS eDirectory」を採用(米ノベル) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.16(金)

カナダのトロント市庁がIT管理と公的サービス向上のために「Novell NDS eDirectory」を採用(米ノベル)

 米ノベル社は、カナダのトロント市庁が標準ディレクトリとして「Novell NDS eDirectory」を採用したことを発表した。同市がすすめる「Electronic Service Delivery Get Connected」というプロジェクトで利用され、電子的なサービス提供への移行の基盤を構築する。同計

製品・サービス・業界動向 業界動向
 米ノベル社は、カナダのトロント市庁が標準ディレクトリとして「Novell NDS eDirectory」を採用したことを発表した。同市がすすめる「Electronic Service Delivery Get Connected」というプロジェクトで利用され、電子的なサービス提供への移行の基盤を構築する。同計画では、2万5000人の職員を対象とした人事情報管理およびシングルログオンの実現、トロント市のネットワークリソース管理、さらに250万人の市民に対する新サービス提供を行う予定。2001年夏には、市庁の提供するあらゆるサービスに対し、シングルログオンでのアクセスが行えるようになる。

http://www.novell.co.jp/pressrel/20010223_1.html

 
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×